2018年 12月 16日 (日)

携帯電話にタブレット、ドローンも 多彩な端子備えたモバイルバッテリー

印刷

   米カリフォルニア州の「Omnicharge」は、モバイルバッテリー「Omnicharge(オムニチャージ)」3製品を、2018年7月20日に全国の家電量販店などで発売。

  • モバイル機器のほか様々な小型家電への給電に対応
    モバイル機器のほか様々な小型家電への給電に対応

本体と接続機器を同時に「パススルー充電」対応

   いずれも多彩な入出力端子を備え、1台で様々な機器に給電が可能。ノートパソコンや携帯電話、タブレット、カメラ、ドローンなど、ほぼ全ての小型家電への給電が可能だという。

   本体を充電しながら各機器への給電も行える「パススルー充電」に対応。変圧器となるコネクターが付属し、海外での使用もできる。

   本体の再充電にはAC/DCアダプターやUSB、ソーラー電源や車載の電源ポートなど、手持ちの充電デバイスが使用できる。接続機器を認識し、最適な出力を自動で調整。11層の電力系統保護システムを備え、温度が高い場合や適切な電圧で充電されていない場合など、本体が自動的に接続を切断して機器を守る。

   「Omni13(オムニサーティーン)」は、容量1万3600mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵。AC/HVDC(高電圧直流)コンセント、USB出力×2を装備。価格は1万9224円(以下全て税込)。

   「Omni20(オムニトゥエンティ)」は、2万400mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵。AC/HVDCコンセント、USB出力×2を装備。価格は3万2184円。

   「Omni20 USB-C(オムニトゥエンティ ユーエスビーシー)」は、2万100mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵。USB出力×2、USB Type-C HUB×2を備える。価格は2万5704円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中