2018年 9月 22日 (土)

ハイレゾ音源対応スタンダードDAP 「Astell&Kern」から、

印刷

   パソコン用周辺機器などの代理店事業を手がけるアユート(東京都文京区)は、「Astell&Kern(アステル・アンド・ケルン)」製デジタルオーディオプレーヤー(DAP)のスタンダードモデル「A&norma(エー・アンド・ノーマ) SR15」を、2018年7月28日に全国の家電量販店およびオーディオ専門店などで発売する。

  • 上位モデルにも引けを取らない高音質
    上位モデルにも引けを取らない高音質

ワイヤレス再生にも対応

   相互に組み合わされた四辺形の集合体からインスパイアされたというデザインを採用。「Cirrus Logic」製の「MasterHIFI」チップセットソリューションを導入し、優れたオーディオ再生性能だというDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)「CS43198」を左右独立して1基ずつ、またGND(グランド)も左右独立させた「デュアルDAC」構成で搭載。

   タッチ対応の3.3型(480×800ドット)TFTカラーLCDディスプレー、優れたデジタルオーディオ信号の処理能力を備える4コアプロセッサーを搭載。加えてハイエンドモデル「SP1000」ベースで直感的な操作が可能なユーザーインターフェイスなどを導入し、快適な音楽再生環境を提供する。

   PCM 192kHz/24bit、DSD 2.8MHz/1bitのCDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」のネイティブ再生が可能。PCM 384kHz/32bit、DSD 5.6MHz/1bitはダウンコンバート再生で対応。

   USBオーディオ・デジタル出力をサポートし、USB DACなどと接続すればデータトランスポートとしても使用できる。同一ネットワーク内のパソコンやNAS(ネットワークストレージ)サーバーなどとワイヤレス接続し、格納されている音楽データのストリーミングやダウンロード再生ができる、DLNA機能の強化版「AK Connect」を搭載する。

   Bluetooth 4.1接続は「aptX HD」コーデックに対応。対応スピーカーやヘッドホンなどとワイヤレス接続し、48kHz/24bit相当の高音質再生を楽しめる。内蔵ストレージは64GB、microSDXCカードスロット(最大400GB)対応。

   容量3150mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、約10時間の連続再生が可能。カラーはDark Gray。

   直販サイト「アキハバラe市場」での価格は9万9980円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中