2018年 10月 23日 (火)

2台のPCを接続、ファイル転送や操作可能 リンクケーブル

印刷

   パソコン(PC)およびスマートフォンなどの周辺機器を扱うサンワサプライ(岡山市)は、USB Type-Cリンクケーブル「KB-USB-LINK5」を2018年7月末に発売する。

  • LANより手軽にMac・Windows間のファイルのやり取りやコピペができる
    LANより手軽にMac・Windows間のファイルのやり取りやコピペができる

接続するだけでドライバーインストール完了

   2台のPCを接続するだけで、まるで1台のPCを操作するかのように、カーソルが両PC間をシームレスに行き来し、ドラッグ&ドロップでの直感的なファイル転送が可能になる。

   Mac、Windows両方に対応し、MacとWindows PCを接続して操作もできる。LAN接続などと比べて手軽でリーズナブルで、USB 3.1 Gen1の高速データ転送にも対応する。

   また、2台のPC上でのコピー&ペーストも可能。ローカル、リモートなどの接続方向がないため、いずれのPCからでもファイル転送やコピー&ペーストができる。マウスやキーボードなどの入力機器はいずれか一方の1組だけで、2台のPCを並行して使用可能だ。

   なお、本製品内にドライバーソフトを格納しており、接続するだけでドライバーインストールが完了するため、外出先で急にデータのやり取りが必要になった場合に便利だ。

   価格は8800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中