2018年 9月 23日 (日)

「鬼太郎」や「目玉おやじ」を積み上げる 「バランスゲーム」

印刷

   バンダイナムコグループでゲームおよび玩具などを手がけるメガハウス(東京都台東区)は、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターがモチーフの積み上げ型バランスゲーム「ゲゲゲの鬼太郎 ゆらゆら妖怪アパートゲーム」を2018年7月下旬に発売する。

  • 積み上げたアパートが崩れたら負け
    積み上げたアパートが崩れたら負け

コマはマスコットとしても飾って楽しめる

   「鬼太郎」「目玉おやじ」「ねこ娘」「ねずみ男」ら各キャラクターのイメージに合わせたカードとコマで構成。

   「ゆかカード」をひき、カードに描かれたキャラクターのコマを上に乗せ、「へやカード」を折って立てて置いていく。これらの手順を繰り返してアパートを積み上げていき、バランスを崩して倒してしまった人が負け。

   最大9段階まで積み上げられ、カードとコマを置く位置を変えれば難易度が変化するという。コマはマスコットとしても飾れる仕様。

   セット内容はコマ8種(鬼太郎・目玉おやじ・ねこ娘・ねずみ男・ぬりかべ・一反もめん・犬山まな・名無し)、「ゆかカード」「へやカード」各8枚、「やねカード」2枚。

   価格は2380円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中