2018年 12月 12日 (水)

食後の血糖値、中性脂肪の上昇をコントロール 機能性表示食品のサプリ

印刷

   協和(東京都新宿区)は、機能性表示食品「ヘルス スイッチ<血糖値><中性脂肪>」を2018年7月25日に発売。

  • 食後の血糖値や中性脂肪を抑えるサプリ
    食後の血糖値や中性脂肪を抑えるサプリ

水溶性食物繊維である難消化性デキストリン

   食後に血糖値が急激に上昇し、すぐに正常に戻る現象を「血糖値スパイク」と呼び、生活習慣が原因で引き起こされる様々なリスクを高める原因とされているという。しかし、「空腹時の血糖値」を調べる通常の健康診断などではなかなか見つけられないのが現状だ。そこで、過剰に我慢することなく食生活も楽しみながら血糖値ケアができる製品を開発した。

   発表資料によると、関与成分である難消化性デキストリンを食事と一緒に摂ることで、食後の血糖値上昇をおだやかにしてくれる。また、脂肪の吸収を遅らせ食後の中性脂肪の上昇をコントロール。水溶性食物繊維である難消化性デキストリンは便通の改善にも役立つことが分かっているとしている。

   チアシードの中でも色が白く栄養価に優れた農薬不使用のホワイトチアシード(サルバチア)を配合。水を含むと14倍に膨らみ噛み応えもあるので満足感がアップするという。その他、加熱に強いオメガ3、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを含有し、天然のサプリメントとも呼ばれている。

   料理に混ぜたり、飲み物にサッととかして手軽に摂取可能。糖質コントロールが難しい外食にも携帯できる便利な個包装タイプになっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中