2018年 10月 23日 (火)

自慢のビキニ、着たら「...ヤバいよ~」 思わず赤面!女の子の豪快水着失敗談

印刷

   夏は、海やプールなどのアウトドアが楽しいシーズンですよね! そんな夏をさらに盛り上げてくれるのが、そう「水着」!!

   洋服とは違い、トレンドが出やすいアイテムだけに毎年買い替えている女子も多いはず。しかし、張り切って買ったものの「あれ?こんなはずじゃなかったのに...」と失敗してしまうことも...。

   そこで今回は、ギャル達が経験した水着にまつわる失敗談について調査を実施! 海やプールが大好きな水着ギャルも、こ~んな失敗をしていたようです。

  • たるんたるんのお肉に気づいた時には、もう…
    たるんたるんのお肉に気づいた時には、もう…

かわいい白ビキニが超アブない

【水着ギャルの失敗談その1:NOT試着でサイズ違い】

   試着せずに水着を購入した女子からは「ビキニのサイズが合わなかった」「ビキニ(パンツ)からハミ毛した」といった失敗談が寄せられました。「試着しなくても大体わかるから大丈夫!」とメンドクサラーにならずに、水着は試着して購入することをオススメします。

【水着ギャルの失敗談その2:白ビキニから「乳首」がチラリズム...】

   「白が可愛いと思って買ったらまさかの水に濡れたらスッケスケ...」と三角ビキニから乳首が透けてしまったギャルも多いようです。透けるといったアクシデントが起きないよう、事前にニップレスで対策をしておくのが◎!海・プールは事前チェックが付き物です。

【水着ギャルの失敗談その3:人気ビキニでムラ焼け】

   去年からバストのアンダー部分がクロスになっている水着が人気を集めていますが、そんな「クロス水着」のまま太陽の下にいたギャル達は、正面が"X"の形で焼けてしまい大失敗!綺麗な小麦肌にするには、まず日焼けサロンで下地作りからスタートを!

【水着ギャルの失敗談その4:ワンピース水着で寸胴体型を強調!】

   ここ2、3年、ギャル界でブームの「ワンピース水着」ですが、体型カバーが出来ると思いきや、逆に寸胴体型が際立ってしまうことも...。また、女ウケは良くても、男ウケはあまり良くないワンピースタイプだけに、購入の際には子供っぽくない大人柄のセレクトを!

1年で成長したぷにぷにお腹を大放出

【水着ギャルの失敗談その5:スライダーで大胆ポロリ】

   「バンドゥビキニでスライダー乗ったら、おっぱいが...」とポロリを経験したギャルも多かったようです。ウォータースライダーはプールの中でも人気アトラクションですが、水の勢いによっては水着が外れてしまうこともあるので注意が必要です!

【水着ギャルの失敗談その6:ムダ毛に厳し~い指摘】

   露出する水着だけにムダ毛処理は必須ですが、まさかの毛を剃り忘れ男性に指摘されてしまったギャルも多いとか...。脇や腕、脚はもちろんですが、重要なのは意外に見られているVライン。夏を全力で楽しむには、隅々までムダ毛のお手入れを忘れずに!

【水着ギャルの失敗談その7:ぜい肉大放出!】

   「去年買った水着を着て行ったらぜい肉が...」と1年で成長したぷにぷにお腹を大放出するハメになったギャルも多かったようです。ぜい肉の付き具合でよっては、悲しいバカンスになることも...。最悪な事態が起きないよう水着の着用日までに標準を合わせていきましょう!


   以上、水着ギャルの失敗談7選はいかがでしたか?

   夏は心も身体も開放的になりがちですが、せっかくのバカンスを楽しく過ごすためにも水着の失敗は絶対避けたいものですよね。

   恥ずかしい思いをしないためにも事前の準備が必須ですよ!

grp編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック