2018年 10月 23日 (火)

「アルファロメオ」初の新型SUV 400台限定

印刷

   FCAジャパン(東京都港区)は、Alfa Romeo(アルファロメオ)初の新型SUV「Stelvio(ステルヴィオ)」を2018年7月21日に400台限定で発売した。

   モデル名はイタリア北部のアルプス山中にあるというステルヴィオ峠に由来。アルプスの峠として2番目に高く合計48か所のヘアピンカーブがあり、モータリストの聖地として知られている。

  • 初の新型SUV登場!
    初の新型SUV登場!
  • 初の新型SUV登場!
    初の新型SUV登場!

高い操縦安定性やハンドリング性能を実現

   アルファロメオとしては初となる本格SUVで、量産SUVとして世界最速記録を樹立するなど走りを極めたモデル。17年9月に導入したスポーツサルーン「ジュリア」から、パワートレインをはじめ、カーボンプロペラシャフトやアルミニウムを多用した革新的な構造であるALFA LINK(アルファ・リンク)サスペンションを含む、軽量で高剛性なアーキテクチャーを継承し、高い操縦安定性やハンドリング性能を実現した。

   エンジンは、アルミ製ブロックを持つ2L直列4気筒ターボユニットを搭載。また、ドライブトレインには、あらゆる路面で安定性を発揮する独自の4WDシステム「Alfa Romeo Q4」を採用した。

   エクステリアは、背高のSUVながら機能性の高い流麗なフォルムによって、上質で個性的なイタリアンデザインを具現化。印象的なヘッドライトには、バイキセノン式ヘッドライトと、LEDデイタイムランニングライトを装備した。

   インテリアは、レザーシートをはじめ8ウェイパワーシート(前席、運転席メモリー付き)、レザーステアリング、ヒーテッドステアリングなどが快適な移動空間を実現。さらに、歩行者検知機能付きの前面衝突警報をはじめ、数多くの先進安全装備が乗員を保護してくれるという。合計4色のボディカラーと2トーンを含む4色のインテリアカラーを展開。

   全国のアルファロメオ正規販売店で取り扱う。価格は689万円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中