2018年 10月 23日 (火)

日本伝統食から発見された乳酸菌や甘酒こうじをサプリに

印刷

   常盤薬品工業(東京都港区)は、健康的にダイエットしたい人に向けたサプリメント「お米と発酵食品の乳酸菌Diet」を2018年8月6日に発売する。

  • “菌活”女子に向けたダイエットサプリ登場!
    “菌活”女子に向けたダイエットサプリ登場!

手軽に摂取可能

   発表資料によると、昨今、ダイエットや美容のために菌を摂取する"菌活"に取り組む20~40代女性が増加しているという。そこで、米や酒粕などの日本伝統食から発見された乳酸菌や甘酒こうじなど、様々な菌活素材をおいしく手軽に摂れるサプリメントを開発した。

   米由来のK-1乳酸菌(製造時4粒当たりの配合菌数1000億個)や、酒粕由来の乳酸菌K-2、すんき漬け由来の乳酸菌、なす漬け由来の乳酸菌、甘酒こうじ、酵母ペプチド、しいたけ菌糸抽出物、2種のオリゴ糖(ミルクオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖)、植物発酵エキスを配合した。いちごみるく風味のカリっとおいしいチュアブルタイプなので、手軽に摂取可能だ。干菓子をイメージした薄紅色の粒は、紅こうじ菌から採れる「ベニコウジ色素」で色付けしている。

   ドラッグストア、ECなどで取り扱う。内容量28粒、価格は1380円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中