2018年 12月 12日 (水)

ゲーム機のサウンドを高音質にするUSB DAC

印刷

   パソコン(PC)用周辺機器などを手がけるクリエイティブメディア(東京都千代田区)は、ゲーミングUSB DAC(デジタル・アナログ・コンバーター)「Sound BlasterX(サウンドブラスター・エックス) G6 SBX-G6」を2018年8月中旬に発売する。

  • ゲームサウンドをクオリティーアップ
    ゲームサウンドをクオリティーアップ

Windows PCは「ハイレゾ音源」再生にも対応

   ダイナミックレンジ130デシベルの高音質DACや、左右チャンネル独立駆動のヘッドホンアンプ「Xamp」を搭載。PCのほかPlayStation 4、Xbox One、Nintendo SwitchとUSBで接続すれば、ゲームをより高音質のサウンドでプレイできる。

   様々なジャンルのゲームにマッチするという汎用のゲームオーディオ設定があらかじめセットされるほか、ゲーム内の足音や武器の切り替え、銃弾のリロードなどの環境音をハイライトする「ScoutMode」へもワンタッチで切り替え可能。ボイスチャット相手へのマイク音量を適切に調節できる機能を備える。

   光デジタル入力はPCMに加え、新たに「Dolby Digitalサラウンドデコード」に対応。同規格の音声を収録したゲームや動画コンテンツを、広がりのあるバーチャルサラウンドで楽しめる。アナログライン入力も装備する。

   Windows 10では最大384kHz/32bitのCDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」の再生や、「DoP」オーディオ転送方式によるDSDファイルの再生にも対応する。

   光デジタル/ライン入力、マイクのサウンドも、PCを利用して最大192kHz/32bitのハイレゾ音質で録音可能。外部入力ソースとPC内サウンドのミキシング録音もでき、ゲーム実況やネット配信にも活用可能だ。

   価格はオープン。「クリエイティブストア」での直販価格は1万4800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中