2018年 12月 19日 (水)

日の出・日の入りをグラデーションで表現 「日の長さを感じる手帳」

印刷

   デザインフィルはプロダクトブランド「ミドリ」から、2019年度版「日の長さを感じる手帳」を、18年8月3日に発売。

  • 暮らしが少し変化する新しい手帳
    暮らしが少し変化する新しい手帳

季節の移ろいを意識

   日の長さや季節の移り変わりを感じて、毎日を豊かに暮らすヒントが詰め込まれたダイアリー。日の長さを淡いカラーグラデーションで表現したバーチカルタイプの週間ページが最大の特徴だ。ページをめくるとグラデーションが変化していき、季節の移ろいを実感できるという。週間ページのバーチカルスペースは24時間タイプ。睡眠時間や日々の習慣を記録したい人はもちろん、夜型派・朝型派の人など、幅広いタイプの人が使えそうだ。

   また、季節などに関連する「一行コラム」や、二十四節気・雑節、月の満ち欠けも月間ブロック・週間ページの両方に記載されている。巻末の付録ページには、「朝昼夜のやることリスト」と、季節ごとに様々なことを書き込める「季節のノート」ページを収録。

   カラーラインアップは緑・紺・ベージュの3色。表紙には手触りの良い素材を使用し、ワンポイントとしてつや消しの箔をあしらった。プライベートでも、ビジネスでも使えるデザインだ。

   サイズはB6。希望小売価格は1800円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中