2018年 10月 23日 (火)

ワイヤレス充電対応 スマホ向け手持ちジンバル3軸スタビライザー

印刷

   パソコンパーツおよびスマートフォン(スマホ)アクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、スマホ向けハンドヘルドジンバル(回転台)3軸スタビライザー「MOZA Mini-MI」を、2018年8月11日に全国の家電量販店などで発売する。

  • スマホのバッテリー切れを気にせずプロ並みの本格撮影を
    スマホのバッテリー切れを気にせずプロ並みの本格撮影を

自由自在なカメラワークを実現

   固定ホルダー部分に磁石コイルを内蔵し、ハンドヘルドジンバル3軸スタビライザーでは世界初だという、スマホへのワイヤレス充電機能を搭載。

   重さ最大300グラム、61~92ミリ幅のスマホをマウント可能。スタビライザー機能を保持したまま、手動でジンバルの軸を動かせる独自の「マニュアルポジション」と8種類のフォロー(追従)モード、専用アプリ「MOZA Genie App」による多彩な制御が可能で、自由自在なカメラワークを実現する。

   シャッタースピードやISO感度、マニュアルフォーカスなどの項目を個別に設定できる「プロフェッショナルモード」、指定した範囲を自動で追尾する「オブジェクトトラッキング」などの機能がある。

   1/4インチのユニファイねじ穴を4つ装備し、一般的なカメラアクセサリーもマウントできる。microUSBポートを備え、モバイルバッテリーからジンバル本体およびスマホへの給電に対応。加えてワイヤレス充電非対応のスマホやカメラアクセサリーに給電可能なオプション用USBポートを備える。

   内蔵バッテリー容量は2100mAh、約3.5時間の充電で最大10時間の連続駆動が可能。Bluetooth 4.0をサポート。ポータブルバッグ、充電用microUSBケーブル、ミニ三脚が付属する。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中