2018年 8月 20日 (月)

人生100年時代を生き抜く戦略 ホリエモン「健康の結論」

印刷

   KADOKAWAは、「健康の結論」を2018年8月9日に発売する。著者は堀江貴文氏、監修は予防医療普及協会。

  • 生涯現役でいるには「健康」が重要
    生涯現役でいるには「健康」が重要

様々な診療科に取材

   予防医療普及協会は16年に経営者や医師ら有志者を中心として発足、堀江氏も理事を務めている。メンタル管理や脳血管疾患予防、日常習慣の見直しからの歯周病予防など、医師たちの助言を受けながら取り組んできた予防医療普及活動を書籍化した。

   平均寿命が延びた現代、生涯現役を目指すためにはこれまでのライフスタイルをアップデートしなければならない。そのための戦略を「健康」というアプローチから考察する。また、「防げるはずの死」が見過ごされている点も日本の問題だとする。胃がん・大腸がん・子宮頸がんのように予防法があるにもかかわらず死亡者数が多い病気や、「防ぎたい死」として自殺・突然死の予防についても取り扱う。

   循環器内科や消化器内科、精神科医、産婦人科医と多様な診療科の垣根を越えて徹底的に取材。最新の医療トピックスを扱いながら、少しずつ「自分を守る技術」を学べる。

   価格は1400円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中