2018年 11月 19日 (月)

限定車「Jeep Compass Night Eagle」 専用ブラックアクセントカラー

印刷

   FCAジャパン(東京都港区)は、限定車「Jeep Compass Night Eagle(ジープ コンパス ナイト イーグル)」を2018年8月25日に200台限定で発売する。

   コンパスシリーズでは唯一のブラックルーフを装備した「ロンジチュード」をベースに、ナイトイーグル専用となるブラックのアクセントカラーを室内外の随所に散りばめたモデル。

  • 専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル
    専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル
  • 専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル
    専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル
  • 専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル
    専用ブラックアクセントカラーで個性際立つモデル

精悍な外観をさらに強調

   エクステリアは、ブラックフロントグリルやブラックウインドウモールディング、18インチブラックアルミホイールなどを採用し精悍な外観をさらに強調した。ボディーカラーは、コンパスシリーズでは新色となるグレーマグネシオメタリックを含む4色をラインアップ。

   また、インテリアには、ピアノブラックインテリアアクセントやナイトイーグル専用シート、運転席4ウェイパワーランバーサポートを装備し、ハイレベルな質感と快適性を両立した。

   安全機能は、上級グレードに装備しているクラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付き前面衝突警報、ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、LaneSense車線逸脱警報プラス、Parkviewリアバックアップカメラなどの先進安全装備を搭載し、安全性をより確保。

   さらに、装備が大幅に充実していながら、ベース車と比べても大変リーズナブルなモデルを実現したという。

   価格は373万円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中