2018年 11月 17日 (土)

「おじさん」「おばさん」ズバリ何歳? 1500人調査でわかった判断ポイント

印刷

   おじさん・おばさんだと思われる年齢の平均は45歳だった。

   インターネット情報サービスのビッグローブが「年齢に関する意識調査」を2018年8月16日に発表。20~50代の男女1500人に「おじさん」「おばさん」だと思う年齢を聞いたところ、おじさんが平均45.9歳、おばさんが同45.4歳となった。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

外見に加えて公共マナーもポイント

   回答を10代に絞ると、40~44歳が「おじさん」「おばさん」だと答えた人が最多で、それぞれ35.0%、32.3%だった。30~39歳でも1割強の人が「おじさん」「おばさん」だと思っているという。

   年齢以外の要素はどうか。10代を対象に「あなたが自分や他人を見て、おじさんっぽい、おばさんっぽいと感じることは?」と聞くと、「肌の老化」(78.3%)、「体形が崩れている」(46.0%)、「無理に若作りをしている」(24.0%)など外見で判断する人が多く、そのほか、「知識が古い」(36.0%)、「公共の場でのずうずうしい態度」(27.0%)といった点も判断材料となるようだ。

   調査は7月23~25日に実施された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中