2018年 9月 26日 (水)

"焼肉のファストフード店"が新橋に 1人1台の無煙ロースター

印刷

   「焼肉 kintan」や「やきとり家 すみれ」などを展開する「ダイニングイノベーション」は、2018年8月27日、"焼肉のファストフード店"と位置づけた新業態の焼肉店「焼肉ライク」1号店を「焼肉の日」である8月29日にオープンする。

   場所はJR新橋駅SL広場前(東京都港区)。

  • 「焼肉ライク」イメージ図
    「焼肉ライク」イメージ図
  • 「焼肉ライク」イメージ図
    「焼肉ライク」イメージ図
  • オープン初日は290円の「カルビ&ハラミセット」イメージ図
    オープン初日は290円の「カルビ&ハラミセット」イメージ図

においや煙が気にならない

   「焼肉ライク」は1人1台の無煙ロースターを導入している。においや煙を気にする必要がなく、女性が1人でも来店しやすい。

   メニューは、全9部位を自分好みで組み合わせる「カスタムメニュー」と、初めて来店した人向けに「おすすめセット」を用意している。「カスタムメニュー」では、「カルビ100g醤油タレ、サガリ50g塩タレ、ネギ塩タン50g」といったように、好きな部位を好きな分量とタレで楽しむことができる。「おすすめセット」は、「国産牛カーペットしゃぶすきセット(生卵付き)」(100g=860円、200g=1440円、税抜)などが用意されており、全てのセットにごはん、スープ、キムチがつく。

   焼肉屋定番の冷麺やユッケなどは提供されない。シンプルメニューのため、注文を受けてから3分以内にテーブルに運ばれる。メニューの品数を厳選しているので肉を重視した仕入れができ、リーズナブルな価格で良質のものが味わえる。

   オープン初日の8月29日は、通常1210円の「カルビ&ハラミセット」200gを290円で提供する。この日は他メニューの提供もしているが、「カルビ&ハラミセット」の注文数が290食に達した時点で閉店する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中