2019年 1月 19日 (土)

すくすく成長レッサーパンダの赤ちゃん 那須どうぶつ王国で10月公開へ

印刷

   那須どうぶつ王国(栃木県那須町)は2018年8月18日、誕生したレッサーパンダの赤ちゃん2頭を10月6日より一般公開すると発表した。

  • レッサーパンダの赤ちゃん
    レッサーパンダの赤ちゃん
  • お腹の毛が少し黒色に変化し、顔の毛にも模様が出始めた
    お腹の毛が少し黒色に変化し、顔の毛にも模様が出始めた

順調に成長すれば予定通りの公開

   2頭の赤ちゃんは、オスの与一(ヨイチ)とメスの栄栄(ロンロン)の間に生まれた。那須どうぶつ王国でのレッサーパンダの誕生は、3回目となる。

   赤ちゃんは、お腹の毛が少し黒色に変化し、顔の毛にも模様が出始めている。このまま順調に成長すれば予定通りの公開となる。

   那須どうぶつ王国の入園料は、大人(中学生以上)2400円、こども(3歳~小学生)1000円(いずれも2018年3月17日~12月2日まで)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中