2018年 11月 16日 (金)

スポーツドリンクの差し入れには困った... Jリーガーの本音にキンコン西野も同調

印刷

   サッカーJ1・鹿島アントラーズの三竿健斗選手が、サポーターらからの差し入れに困っていると明かし、他のサッカー選手も同調するなど注目を集めている。

   お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんは、「差し入れするヤツって(全員が全員じゃないよ)、なんで自分のことしか考えられないんだろ?」とまで言い切った。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

「凄く言いづらいけど絶対に言いたい事」

   三竿選手は2018年8月26日、ツイッターで、

「練習後に差し入れでスポーツドリンクとか味付きの水だったりもらうんですけど実はものすごく糖質多くて、普段は飲まないんですよね 水かお茶しか飲まないけどなかなか断れないのでここで告白します!」

と書き込んだ。投稿は31日現在で5800「いいね」と共感を呼び、サポーターらから、

「選手からこういうことを言ってくれるのは大変参考になります」
「これから差し入れ気をつけます」

といった声が寄せられた。

   サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田の青島拓馬選手も「凄く言いづらいけど絶対に言いたい事を三竿選手が言ってくれました」と勇気ある告白を賞賛している。

元プロ野球選手「相手のこと考えよ?」

   差し入れの「ミスマッチ」は、サッカー界だけではないようだ。キングコング・西野亮廣さんは29日、フェイスブックで先の投稿を引用しつつ、

「マジで、こんな正論を言うのに勇気が必要になる世の中って何なんだよ。差し入れするヤツって(全員が全員じゃないよ)、なんで自分のことしか考えられないんだろ?」

とコメント。相手のニーズに沿った差し入れをすべきという主張とみられる。

   元プロ野球選手の橋爪大佑さんも、同意見のようだ。西野さんの投稿に、

「これ経験してない人には正直わからん話で経験してる人にはめちゃくちゃわかる。夏のクソ暑い時にぬるいスポーツドリンク渡されて誰が飲みますか?って話。笑 迷惑とかじゃなくて相手のこと考えよ?って話! てか気持ちとか言葉だけで充分です!!」

と返信している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中