2018年 11月 14日 (水)

超高速充電性能搭載 短時間で必要最低限充電のために

印刷

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、USB-AC充電器「MPA-ACCP01」を2018年9月上旬に発売する。

  • ちょっとした合間に必要最低限の充電ができる
    ちょっとした合間に必要最低限の充電ができる

タブレットやノートPCにも

   エレコムによると、本品は「Power Delivery」規格の正規認証品で、同規格対応のiPhoneを30分で最大50%充電できる"超高速充電性能"を備え、昼休みなどのちょっとした時間に必要最低限の充電が可能だ。

   最大出力30ワットの高出力モデルで、スマートフォンのほかiPadなどのタブレット、MacBookなどのノートパソコンといった幅広い機器の充電ができる。なお、ケーブルは使用する機器に合わせ別途用意する必要がある。

   機器の仕様に合わせ最適な電圧で充電できる「電圧自動調節機能」を搭載し、効率の良い充電が可能。同社製の「Power Delivery」対応USB Type-Cケーブルを用意すれば、同コネクター搭載スマートフォンの充電にも対応。未使用時には電源プラグを折り畳んで本体に収納できる「スイングプラグ」を採用する。

   カラーは「ブラック」、かわいいイラストの入った「ホワイトフェイス」の2色。

   価格は6550円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中