2018年 11月 15日 (木)

「カラリオ」4機種 スマホやタブレットとの接続がより簡単に

印刷

   エプソンは、プリンター「カラリオ」シリーズ4機種を2018年9月13日に発売する。

  • スマホ・タブレットとの親和性を高め、さらに便利に美しくプリント
    スマホ・タブレットとの親和性を高め、さらに便利に美しくプリント

上位モデルはメンテナンスボックス交換可能

   「EP-881A」シリーズ、「EP-811A」シリーズ、「EP-711A」の3機種は、iOS 11~ではプリンター本体に表示されるQRコードを読み取るだけで接続できるほか、Androidの場合はアプリから認識されるプリンターを選ぶだけで接続が可能になるなど、「Wi-Fi Direct」でスマートフォン・タブレットとのワイヤレス接続が簡単に行える。

   「EP-881A」シリーズは、6色インクカートリッジ対応、4.3型タッチパネル搭載。「廃インクエラーで止まってしまい困る」というユーザーの声に応え、交換可能なメンテナンスボックスを採用し、ユーザー自身でエラーを解消できるという。

   カラーはホワイト、ニュートラルベージュ(以上マット仕上げ)、ブラック、レッド(以上光沢仕上げ)の4色。

   「EP-811A」シリーズは、6色インクカートリッジ、2.7型液晶を搭載。前面に2段(A4サイズ最大100枚)、背面に手差し1枚の「3way給紙」を備える。

   カラーはホワイト、ブラックの2色。

   「EP-711A」は、6色インクカートリッジ、1.44型液晶を搭載。コンパクトデザインに基本性能を凝縮する。

   ハガキプリンター「PF-81」は、ハガキを原寸大で表示可能な9.0型タッチパネルを搭載。1000種類のテンプレートを本体に内蔵するほか、2019年の干支「亥」のデザインを中心に、有名作家の作品など300種類のデザインを収録した「年賀状デザイン集2019」を同梱。元号を編集できる機能、住所録の印刷機能を新搭載した。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中