2018年 11月 19日 (月)

世界最高・光学125倍ズームレンズ搭載 ニコンのコンデジ

印刷

   ニコンイメージングジャパンは、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX(クールピクス) P1000」を2018年9月14日に発売する。

  • 驚異的なズームで野鳥や月なども美しく撮影可能
    驚異的なズームで野鳥や月なども美しく撮影可能

手持ちでの望遠時にも手ブレをしっかり補正

   広角24ミリ相当~超望遠3000ミリ相当までをカバーする、同社が世界最高だとする光学125倍ズームの「NIKKORレンズ」を搭載したほか、画像処理エンジン「EXPEED」が進化し、さらなる高画質撮影を実現した。

   深いグリップを採用し、手持ち撮影時のホールド性を確保。手ブレ補正効果5.0段の「デュアル検知光学VR」により、手持ちでの望遠時にも手ブレを抑えた撮影が可能だという。

   有機EL採用の電子ビューファインダー、3.2型TFT液晶モニター、マニュアルフォーカスの調節やホワイトバランスの設定などが可能な「コントロールリング」、握ったままフォーカスモードを切り替えられる「フォーカスモードセレクター」など、高い操作性を備える。

   4K UHD/30p(30コマ)動画、撮影者の視点を楽しめる「スーパーラプス動画」の撮影に対応する。有効1605万画素。記録メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中