2018年 9月 22日 (土)

大坂なおみの「女の子」な一面見ちゃった ラケット&ファッションのこだわり

印刷

   テニス・全米オープンの女子シングルスを日本人として初制覇した大坂なおみ選手(20)が、日産自動車のブランドアンバサダーに就任した。

   「凱旋帰国」した2018年9月13日、神奈川県横浜市で行われた就任発表会に登壇し、テニスのラケットへのこだわりを語る一方、20歳の女性らしいファッションへの興味ものぞかせた。

  • 大坂なおみ選手(写真は2018年9月13日撮影)
    大坂なおみ選手(写真は2018年9月13日撮影)
  • 大坂なおみ選手(写真左)が日産自動車のブランドアンバサダーに就任。写真右は日産自動車・専務執行役員の星野朝子氏
    大坂なおみ選手(写真左)が日産自動車のブランドアンバサダーに就任。写真右は日産自動車・専務執行役員の星野朝子氏
  • 星野氏から花束をもらうと、うれしそうな表情を見せた
    星野氏から花束をもらうと、うれしそうな表情を見せた
  • 星野氏と談笑する大坂選手
    星野氏と談笑する大坂選手
  • 試合後さながらカメラにサイン
    試合後さながらカメラにサイン
  • イベントの中で、星野氏にラケットを贈呈した
    イベントの中で、星野氏にラケットを贈呈した
  • 星野氏とラリーをする大坂選手
    星野氏とラリーをする大坂選手
  • 大坂選手はピアスや時計など、ファッションアイテムもファンから注目されている
    大坂選手はピアスや時計など、ファッションアイテムもファンから注目されている
  • 笑顔で囲み取材に応じた
    笑顔で囲み取材に応じた
  • 日産「GT-R」
    日産「GT-R」

「GT-R差し上げましょう」に大喜び

   大坂選手はアンバサダー就任については、日本語で「すごくうれしいです」と話した。日産で一番好きな車は「GT-R」だという。その理由は「速いから」。色は「ホワイトがいい」と言うと、日産自動車・専務執行役員の星野朝子氏が「わかりました。GT-R差し上げましょう」と大盤振る舞い。大坂選手もうれしそうに「ありがとうございます」と日本語で感謝していた。

   イベントの中では、大坂選手から星野氏へサイン入りのラケットを贈呈する一幕もあった。

   大坂選手は、使用しているラケットが「YONEX(ヨネックス)」の市販品ではないかとインターネット上でウワサになっている。これについて記者から質問があると、事実だと答えてこう続けた。

「私のラケットは自分用にカスタムしたものではないのですが、ちょっとヘッドのところに重みを増すような加工をしています。それ以外は市販のものと同じです」

   どんなこだわりがあるのかについては、以下のように話している。

「小さいときからヨネックスをずっと使っています。ですので、自分の手の一部、延長のように考えています。パワーも加わりスピンもきくようになっているラケットです」

メイクを褒められ照れくさそう

   大坂選手はまだ20歳、年頃の女の子らしい一面も見せた。プライベートな時間は限られているが、日本でのやってみたいこととしては「原宿に行くこと」「東京ドームのジェットコースターに乗ること」を挙げていた。

   また、記者からファッションやメイクが素敵だと褒められ、

「自分ではそれほどとは思わないのですが、お褒めいただきありがとうございます。洋服を見るのはとても好きですし、参考にしている人はたくさんいるのですが、(米アーティストの)リアーナさんが好きです」

と照れくさそうに話していた。

   大坂選手は休むまもなく、9月17日から始まる「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント」に出場する予定だ。その意気込みを語った。

「モチベーションは高まっています。(勝ち進んで)シンガポールに行きたいと考えています。そのためには、ベスト8に進出しなければなりません」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中