2018年 11月 19日 (月)

滝沢秀明引退で心配ごとがもうひとつ アレ...?「KEN☆Tackey」はどうなる

印刷

   KEN☆Tackeyって解散なの―――?

   ジャニーズ事務所所属の滝沢秀明さん(36)の芸能界引退表明をうけて、ファンからはV6・三宅健さん(39)とのユニット「KEN☆Tackey」の行方を案じる声が上がっている。KEN☆Tackeyは2018年7月にデビューシングル「逆転ラバーズ」をリリースしたばかり。

  • 2019年1月31日まではビックエコーで「KEN☆Tackey」コラボルームが楽しめる予定(画像はプレスリリースより)
    2019年1月31日まではビックエコーで「KEN☆Tackey」コラボルームが楽しめる予定(画像はプレスリリースより)

「まだ年内は活動するんだろうか」

   KEN☆Tackeyは、2006年から滝沢さんが主演・演出を務める舞台「滝沢歌舞伎」に、三宅さんが3年連続で出演したことがきっかけで結成された。「滝沢歌舞伎」での共演から、一部ファンの間ではすでに「健・タッキー」と呼ばれ、以前からCDデビューの声もあがっていたという。

   デビューシングル「逆転ラバーズ」は7月18日に発売、16日~22日のオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得し、「ケンタッキーフライドチキン」のCMにも起用された。「年内いっぱいで芸能活動を引退する」と表明した滝沢さんは、当然「KEN☆Tackey」の活動も終了するのだろうかと、ファンらの間では不安と悲しみが広がっている。

「タッキー引退ってことはKEN☆Tackeyも無くなるってことだよね 曲結構好きだったのに...」
「KEN☆Tackeyとっても好きだけど、 芸能人・滝沢秀明として出す最後の曲がタッキー&翼じゃなくていいのかなって思った」
「KEN☆Tackeyはまだ年内は活動するんだろうかという素朴な疑問」

ビックエコーに「KEN☆Tackeyのコラボルーム」

   早くも「KEN☆Tackeyロス」――。そんな人にはちょっとだけうれしい話がある。2018年8月10日~2019年1月31日、カラオケ店「ビッグエコー」の7都市8店舗(渋谷宮益坂口駅前店、立川南口店など)に、KEN☆Tackeyのコラボルームがそれぞれ1つずつ期間限定オープンしている。予約制で、電話予約のみの受付となっている。

   ビッグエコーの発表資料によるとコラボルームでは、KEN☆Tackeyの写真が壁紙にラッピングしてあり、部屋全体がKEN☆Tackey一色になっている。また、コラボルームでしか見られないウェルカムメッセージを、ルーム内に設置されているプロジェクターから楽しめる。

   滝沢さんの引退表明を受けたファンからは、

「3日ほど前にKEN☆Tackeyのコラボルーム予約しておいたんだけど、なんか複雑な気持ちで行くことになりそう」
「滝翼が解散してた日 何にも知らない幸せな私はKEN☆Tackeyコラボルームに行って、滝翼の曲もタッキーのソロ曲もたくさん歌ったの」
「土曜日KEN☆Tackey初コラボルームに行くのでフィーバーするぞちっくしょぉおおお」

といったコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中