2019年 3月 22日 (金)

こんなものまでイケメンに!? 禁断の擬人化アニメが想像超え過ぎ

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   「うんこ男子」なる擬人化アニメがネット上で注目を集めている。「うんこ」をイケメンに擬人化したアニメで、人気声優らが声を当てている。

   2018年9月11日深夜、「深夜!天才バカボン」(テレビ東京系)の次回予告で、突如2次元のイケメンキャラクターたちによるかけあいが始まった。そのキャラ名は「ふつうのうんこ」「かたいうんこ」といったものだった。

  • 「ふつうのうんこ」に声を当てる男性声優・櫻井孝宏さん(写真は2016年撮影)
    「ふつうのうんこ」に声を当てる男性声優・櫻井孝宏さん(写真は2016年撮影)

櫻井孝宏、森川智之ら豪華声優陣

   次回予告で、突然こんなかけあいが始まった。

ふつうのうんこ「テレビの前のみんな、ふつうのうんこだ。またみんなと会えてうれしいよ。みんなも喜んでくれてるみたいだな」
かたいうんこ「お前じゃない。俺様に会えたことを喜んでいるんだろ」
ふつうのうんこ「おい邪魔するな、かたいうんこ」
(中略)
バリウムうんこ「来週のこの時間から『深夜!バカボン』にかわって、『うんこ男子』が始まるぞ。みんな見てくれよな。バリウムうんことの約束だ」

   ツイッター上でこのシーンのキャプチャー画像が出回り、「見るしかねぇ」「楽しみ」「待ってうんこ男子ってなにwww」などと注目を集めている。「○○うんこがタイプ」などと、どのキャラかが好みかをツイートするユーザーも目立つ。

   キャラクター名に似合わないかっこいいビジュアルもさることながら、「ふつうのうんこ」(声・櫻井孝宏)、「かたいうんこ」(森川智之)、「コロコロうんこ兄弟」(橘潤二)、「おなかくだしうんこ」(入野自由)、「バリウムうんこ」(古田新太)と、豪華な声優陣が務めていたのも、盛り上がりの要因と考えられる。

ウナギイヌ「はじまりませんよ、ごめんなさい」

   実はうんこ男子は「深夜!天才バカボン」4話の「擬人化するのだ」の回にも登場していた。バカボンの家に訪れたゲームデザイナーに、パパが擬人化のアイデアとして、「うんこ男子」を提案したのだ。イケメンたちが、突如シェアハウスで同居することになった女の子を取り合うラブコメディーで、バトルシーンなどもあった。

   なお、9月18日からうんこ男子のアニメが始まることはない。予告の終わりは、「ウナギイヌ」(声・櫻井孝宏)が「はじまりませんよ、ごめんなさい」とあくまで「ネタ予告」であることを伝えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中