2018年 10月 23日 (火)

「JBL」ブランド初、ワイドFM対応 ブルートゥーススピーカー

印刷

   各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、「JBL」ブランドから、ポータブルBluetooth(ブルートゥース)スピーカー「JBL TUNER(チューナー) FM」を2018年9月21日に発売する。

  • アウトドアはもちろん「ワイドFM」が災害時にも活躍
    アウトドアはもちろん「ワイドFM」が災害時にも活躍

コンパクトながらクリアな高音&豊かな低音再生

   スマートフォン、タブレット、パソコンなどと接続してワイヤレス再生が楽しめるほか、同ブランド初だという、AMラジオの番組をFM放送で聴ける「ワイドFM(FM補完放送)」に対応する。

   好みのラジオ局を登録できる「プリセットボタン」5つを備え、ワンタッチでチャンネル切り替えが可能。スクロール表示式の液晶ディスプレーを搭載し、受信中のラジオ周波数やバッテリー残量を一目で確認できる。

   コンパクトながら44.5ミリ径フルレンジスピーカーのクリアな高音、パッシブラジエーター(電磁気回路のないスピーカー)による豊かな低音再生を楽しめる。約3.5時間の充電で最大約8時間の再生が可能なリチウムイオン充電池を内蔵。ACアダプター、充電用USBケーブルが付属する。

   カラーはブラック。

   「ハーマン公式通販サイト」での価格は9880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中