2019年 10月 16日 (水)

松坂桃李「遊戯王」熱は増すばかり 今度は一般人とオフ会開くぞー 

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   俳優の松坂桃李さんが、またネットをざわつかせている。自信がハマッているスマホ向けカードゲーム「遊戯王デュエルリンクス」のオフ会を開催するのだという。

   2018年9月17日放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で告白した。

  • 菅田将暉のラジオで遊戯王への熱い思いを語った松坂桃李さん (画像は松坂さんの公式ツイッターより)
    菅田将暉のラジオで遊戯王への熱い思いを語った松坂桃李さん (画像は松坂さんの公式ツイッターより)

サラリーマンとトラック運転手が参加しそう

   松坂さんは今年1月、同ラジオ番組にゲストとして出演した際に、映画の宣伝そっちのけで遊戯王トークを展開。無課金でゲーム内の最高ランク「キング」にのぼりつめたエピソードを披露し、その熱弁が「ガチすぎる」「好感度上がった」と反響を呼んだ。

   9月17日のラジオでも、冒頭から遊戯王の話が弾んだ。松坂さんは「飲みにいく友人がいない」と自虐しながらも、「そのかわり、『フレンド』は多いんで」といきなりゲームネタ。「フレンド」とは、アプリ内でチャットなどができるゲームユーザーを指す。

   菅田さんが「フレンド言うな!アプリ内の話をするな」とツッコミを入れると、いきなり「だからその来週あたり、オフ会をやろうかみたいな」と明らかにした。

   いつも同じチャット部屋(ルーム)で5人くらいのユーザーで話しているとして、

「チャット内の職業だからほんとかわかんないけど、ひとりが子持ちのサラリーマン、ひとりがトラック運転手と漁師で、ひとりがキャバ嬢。全員デュエリストだから」

と多種多様な業種のメンバーがいるようだ。オフ会に来られそうなのは「40過ぎの子持ちサラリーマンとトラック運転手」と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!