2018年 10月 21日 (日)

杉の天然アロマオイルでリラックス 「KUMANO Spa Stay」

印刷

   南紀白浜マリオットホテル(和歌山県白浜町)は、宿泊プラン「KUMANO Spa Stay(クマノ スパ ステイ)」を、2018年9月15日から19年3月31日まで提供している。

  • 温泉との相乗効果も期待
    温泉との相乗効果も期待
  • 温泉との相乗効果も期待
    温泉との相乗効果も期待

森林浴のような60分間

   白浜の町並みを望むホテル最上階で、天然アロマオイル「KUMANO」を使ったスパトリートメントを受けられる。オイルは世界遺産・熊野古道の杉の間伐材を、地元の酒造メーカー「中野BC」が精油したもの。麻・備長・竹の3種の炭などが入ったヒーリング楽器「ソングポット」も使用し、熊野の森の中のような60分間のリラックスタイムを演出する。

   また、静かに夕暮れを迎える秋空を眺めながら、日本三古湯である白浜温泉にゆっくりと浸かることができ、スパトリートメントとの相乗効果も期待できるという。賑やかな夏が過ぎ、落ち着いた秋を迎えた南紀白浜で、くつろぎのひと時を過ごせる。

   料金は1人3万8772円~(2人1室朝食付き、消費税込、入湯税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中