2018年 10月 19日 (金)

V系バンド「R指定」マモが髪の毛配る 歓喜したファンが続々と口に...

印刷
「髪きったんで髪くばりました」

   ヴィジュアル系バンド「R指定」のボーカル、マモさんのツイートには、袋に小分けにされた髪の写真が掲載されている。2018年9月24日、ソロライブで自身の髪の毛を配ったことを告白したのだ。そして、髪の毛を入手したと思われるファンからは、驚きの報告が相次いで...。

  • ファンに配るために用意した髪(マモさんのツイッターより)
    ファンに配るために用意した髪(マモさんのツイッターより)
  • 「MCで髪配るって言った瞬間が一番盛り上がりました」(マモさんのツイッターより)
    「MCで髪配るって言った瞬間が一番盛り上がりました」(マモさんのツイッターより)

ライブ不参加のファンも「気持ちは分かります」

   マモさんは9月23日、ソロライブ「秘密のディナーショウ2」で参加者に自分の髪を配った。ツイッターでは「MCで髪配るって言った瞬間が一番盛り上がりました」と投稿している。

   J-CASTトレンドは9月26日、R指定のファンのAさんを取材した。ライブは未成年限定と成人限定の2部構成で、それぞれ定員は60人。Aさんは残念ながら当日のチケットを入手できなかったが、未成年限定の部に参加したというAさんの友人によれば、髪の毛はマモさんが直接観客に手渡し、友人はもらった髪を食べてしまったという。

「私は食べはしないですど、気持ちは分かります。私も髪の毛ほしかったです...」

   ライブを見られなかったAさんは、悔しさを滲ませながらこう明かす。マモさんが髪を配るのは「今回が初めてではないか」とも話した。

「ごちそうさまでした」「流石にこれはない」

   ツイッターでは、ちょっと変わった「サプライズ」に対してファンと見られる人から様々な反応が寄せられている。

「お茶漬けにふりかけて食べます、あとは今後のために保存しときます。ごちそうさまでした」
「髪の毛おにぎり美味しかったです」

   Aさんの友人同様、なぜか「食べた」というコメントが多い一方、「もらえたら嬉しいかもだけどさすがに食べることはしないなあ」という「食べたくはないけど欲しい(保存したい)」というファンもみられた。また、5月に開催されたマモさんの「生誕祭」のキャッチコピー「俺の遺伝子は俺で終わらせる」に絡めて、「まもくんの遺伝子配らないで」、「遺伝子誰にもあげないんじゃないんですか」というコメントも散見された。

   全体的には肯定派が多かったが、率直に「キモい」、「V系好きだけど流石にこれはない笑」といった否定的な声もあがっている。

   マモさんは26日夜にツイッターを更新。「その後、髪の毛はどうなりましたでしょうか?」と、自らの髪の行く末を気にしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中