2019年 11月 12日 (火)

貴乃花親方、「引退」の背景 もがき、あがき、闘い続けた日々

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

69連勝の双葉山から白鵬、稀勢の里まで100列伝

trend_20181001105726.jpg

   あなたが一番好きな力士は? あるいは、最も強い力士は?――『昭和平成 大相撲名力士100列伝』(著・塩澤実信、北辰堂出版、2052円)は、戦前から現在までの名力士100人の記録と土俵上の美学、所作、姿など、その魅力を紹介する。

   69連勝を打ち立てた双葉山、その70連勝を阻止した安藝ノ海、後にNHK中継の名解説者になった神風、プロレスに転向した東富士ら昭和の人気力士が並ぶ。

   平成ではモンゴル出身の朝青龍、41回目の優勝を果たした白鵬、日本人力士として久し振りに横綱に昇進した稀勢の里――このほか、琴欧洲、栃ノ心、琴奨菊、ファンの多い遠藤らも登場している。

  
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!