2018年 10月 23日 (火)

充電しながら機器への給電が可能 モバイルバッテリー

印刷

   パソコンパーツおよびスマートフォンアクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、モバイルバッテリー「enerpad AC-80K」を、2018年9月29日に全国の家電量販店などで発売した。

  • モバイル機器はもちろん小型家電への給電も
    モバイル機器はもちろん小型家電への給電も

ビジネスやアウトドアから緊急・災害時まで

   8万400mAhの大容量バッテリーを内蔵し、最大250ワット出力が可能なAC×2、最大3.4アンペア出力のUSB×2、3.1アンペア出力のUSB Type-C×1を搭載。

   スマートフォン・タブレットや各種モバイル機器をはじめ、ノートパソコンやデジタルカメラ、小型の扇風機やスタンドライトなど、ビジネスやアウトドアから緊急・災害時まで幅広いシーンで活用できるという。本体へ充電しながら機器への給電が可能で、UPS(無停電電源装置)のようにも使える。

   チェックボタンを押せば、7セグLEDインジケーターにより電池残量がパーセント表示される。

   価格は4万4800円(税込)。

   また、AC出力×1、USB出力×2、Type-C出力×1、容量4万200mAhの「AC-40K」も同時発売。

   価格は2万9800円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中