2018年 12月 17日 (月)

きめ細やかで鮮明な映像 「4K HDR」対応の液晶ディスプレー

印刷

   各種家電およびパソコン用周辺機器などを扱うLGエレクトロニクス・ジャパン(東京都中央区)は、31.5型4K液晶ディスプレー「32UK550-B」を2018年10月11日から順次発売する。

  • 映像再生に加えゲーミングやビジネスなどにも対応する豊富な機能
    映像再生に加えゲーミングやビジネスなどにも対応する豊富な機能

ゲーミング向け機能に加えビジネスシーン向け機能も

   明るい部分をより明るく、暗い部分はより深い黒で表現できるという「HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)10」規格に対応し、きめ細やかな映像を鮮明に描写できる。

   フルHDなど低解像度の画像をアップコンバートする超解像技術「SUPER Resolution+」のほか、「トーンマッピング」や「ウルトラルミナンス」などの画質アルゴリズムにより、従来のSDR映像もHDR画質へ変換する「HDR効果」モードを搭載する。

   チラつきがなく滑らかにゲームプレイできるAMD「RADEON FreeSyncテクノロジー」などのゲーミング向け機能のほか、「フリッカーセーフ」「ブルーライト低減」などの各種モード、110ミリの高さ調整が可能なスタンドなど、ビジネスシーンにも配慮した機能を備える。5ワット+5ワットのステレオスピーカーを搭載する。

   入出力インターフェイスはHDMI×2、DisplayPort×1、ステレオミニジャック。

   市場想定価格は5万5000円前後(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中