2018年 10月 21日 (日)

チケット検索、購入、発券をLINE上で完結 不正転売や買い占め防止目指す

印刷

   LINE TICKET(東京都新宿区)は2018年10月10日、電子チケットサービス「LINEチケット」を開始した。チケットの検索、購入から当日の入場までが無料通信アプリ「LINE」上で完結できるようになる。購入チケットはLINEを通じて送られ、コンビニエンスストアやチケット窓口で別途発券手続きをする手間もなくなる。

  • 電子チケットサービス「LINEチケット」
    電子チケットサービス「LINEチケット」
  • チケットの検索・購入・当日入場までLINE上で完結
    チケットの検索・購入・当日入場までLINE上で完結

チケット配送料の支払い不要、紛失の心配もなし

   「LINEチケット」は音楽ライブやコンサート、スポーツといった多様なイベントのチケットに対応する、100%電子チケットサービスだ。そのためチケット配送料の支払いは不要で、紛失する恐れもない。決済はクレジット、コンビニ、「LINE Pay」に対応。まとめ買いした場合など、購入したチケットをシェアしたい場合はLINEの「トーク」画面を開き、データを送信するだけで完了する。

   また、チケットの「公式リセール機能(二次販売)」も備える。リセールの可否やリセール設定価格は、興行主側がチケットごとに事前に決める仕組みのため、急遽イベントに行けなくなってしまった場合でも、公式からの発表情報をもとに「LINEチケット」内で安全に販売できる。これにより昨今問題となっている、チケットの不正転売や買い占めなどの防止を目指す。

   チケットラインアップとして、年内は70アーティスト、約300公演の販売を見込んでおり、2019年からは野球・サッカーなどスポーツチケットも取り扱いを開始する。またLINEやLINEの各サービスと連携して提供する新機能や、座席指定購入システムなども順次追加される予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中