2018年 12月 19日 (水)

「明るくカジュアル」「清楚でおとなしい」 こんなファッション提案します

印刷

   恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs(ペアーズ)」を運営するエウレカ(東京都港区)は2018年10月9日、カジュアルファッションチェーンのアダストリア(東京都渋谷区)が展開するレディースブランド「Andemiu(アンデミュウ)」とコラボし、調査・分析プロジェクト「恋愛コーデ研究所」を開設した。

  • 男性が好む7つの女性像
    男性が好む7つの女性像
  • 「いいね!」を送る時相手のファッションを気にしますか
    「いいね!」を送る時相手のファッションを気にしますか
  • 好きなタイプの女性像について
    好きなタイプの女性像について
  • 業種別 好きなタイプの女性像
    業種別 好きなタイプの女性像

相手男性の業種や状況に合わせて主体的に選べるように

   Pairsが20歳~59歳独身男性8762人(複数回答あり)を対象に行った「ファッションに関する意識調査」によると、7割弱の男性がPairsのアプリで、プロフィール画面にある「いいね!」ボタンを通じて女性に好意を伝える際、相手のファッションを気にしているとの結果が出た。そこで「恋愛コーデ研究所」では、相手男性の業種や状況に合わせ、女性が主体的にファッションを選べるように具体的なコーディネートを提案する。現在「Andemiu」公式サイト、「Pairs」サービス内で「Andemiu×Pairs 恋愛コーデ研究所Vol.1 『いいね! 』が貰える好印象コーディネート」を公開中だ。

   また同調査の結果、男性が好む女性像は以下の7つに分類できることが明らかになった。

1.明るくカジュアル
2.清楚でおとなしい
3.知的でクール
4.知的で活発
5.ほどよくミーハー
6.大人っぽくて清楚女子
7.媚びない!知的好奇心

   最も回答割合が高かったのは「明るくカジュアル(25.7%)」、次点で「清楚でおとなしい(19.1%)」となった。

   また調査によると、これらの「好みの女性像」と男性の業種との間には関連性がみられたという。例えば多くのコミュニケーションが必要な接客業やコンサルの男性は「明るくカジュアル」、慎重かつ丁寧に物事をこなすことが求められる食品関連や調理師・栄養士は「清楚でおとなしい」タイプの女性像を好む傾向があった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中