2018年 12月 13日 (木)

セイコーウオッチ「キャリバー6870」25周年 「飛翔」テーマの限定モデル

印刷

   セイコーウオッチ(東京都中央区)は、高級ウオッチブランド「クレドール」から、極薄機械式ムーブメント「キャリバー6870」誕生25周年を記念した限定モデルを2018年10月12日に発売する。

  • 「飛翔」をテーマにした数量限定モデル
    「飛翔」をテーマにした数量限定モデル
  • 「飛翔」をテーマにした数量限定モデル
    「飛翔」をテーマにした数量限定モデル

鳳凰が大空へ翔け上がる姿をダイヤルに

   発表資料によると、「飛翔」をテーマに、さらなるブランドの飛躍を日本の伝統工芸である漆芸によって表現したという。古来より繁栄を願って描かれてきた鳳凰が大空へ翔け上がる姿をダイヤルに表現。煌びやかな螺鈿細工・蒔絵と漆黒の漆塗りが大胆にレイアウトされた印象的なデザインだ。世界的に名高い漆芸家である田村一舟(たむらいっしゅう)氏による、螺旋と様々な蒔絵の技巧を組み合わせた。

   周年記念の「25」分(5時)に位置する鳳凰と、12時位置のクレドールマークは、田村氏の真骨頂である高蒔絵(漆で絵を盛り上げたうえに金粉を蒔く、高度な蒔絵技法のひとつ)で表現。緻密ながらも力強い立体感と雅やかな躍動感のある表情が堪能できる。

   また、鳳凰とともに翔け上がる風や雲を、細かく切った短冊状の螺旋と微細な金・プラチナの蒔絵で描いた。一見長い直線に見える線状の蒔絵は、目を凝らすと金粉とプラチナ粉を1粒1粒丁寧に置いた点の集合体となっており、今作のために田村氏自身が手作りしたという専用の筆が使われている。

   さらに、シースルーバックから覗く美しいムーブメントは、初代キャリバー6870と同様、華やかな金色のムーブメントを採用。裏ぶたには「Caliber 6870 25th Anniversary」と限定シリアルナンバーが刻印されている。

   全国の「クレドール」取扱店で25本限定で販売。 価格は250万円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中