2018年 11月 19日 (月)

ハンバーガーとフライドチキンをカップめんで再現

印刷

   東洋水産は、たて型カップ麺「MARUCHAN QTTA(マルチャンクッタ) ハンバーガー味/フライドチキン味」を、2018年10月15日に発売する。

  • (左)ハンバーガー味(右)フライドチキン味
    (左)ハンバーガー味(右)フライドチキン味

めんはなめらかでモチモチとした食感

   カップめんシリーズから、ファストフードの定番メニューである「ハンバーガー」と「フライドチキン」をイメージさせる2品が登場。

   「ハンバーガー味」のスープは、酸味とチーズの風味に加え、焼いたハンバーグとマヨネーズの風味も楽しめる。豚肉ダイスとシャキシャキ食感の玉ねぎ、パセリ入り。

   「フライドチキン味」には、香ばしいチキンの風味と香辛料をきかせたスパイシーなスープを使用した。具材として、同シリーズ初「FDフライドチキン」が入っている。コーン、赤ピーマン入り。

   いずれもラードを使用した油で揚げた、香ばしいめんを使用している。同社独自製法の「つやもち製法」により、なめらかでモチモチとした食感に仕上げた。

   希望小売価格は180円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中