2018年 12月 14日 (金)

タブレットとノートPCの「2 in 1」最新モデル マイクロソフト「Surface Pro 6」

印刷

   日本マイクロソフトは、「Microsoft Surface」シリーズから、ノートパソコン(PC)「Surface Pro 6」を2018年10月16日に発売する。

  • 2 in 1モバイルノートの代表格が更なる高性能化を図る
    2 in 1モバイルノートの代表格が更なる高性能化を図る

先代モデルと比べ約67%のパフォーマンス向上

   「Surface Pro 6」は、タブレットとノートPC(パソコン)スタイルで使える"2 in 1"モバイルノートPC。従来モデルの長所を継承しながら、第8世代インテル4コアプロセッサー(CPU)を搭載し、先代モデルと比べ約67%のパフォーマンス向上を実現した。

   10点マルチタッチ対応の12.3型「PixelSense」ディスプレー(2736×1824ドット)を搭載。OSは「Windows 10 Home」、オフィスソフト「Office Home & Business 2016」をプレインストールする。

   「Windows Hello」による顔認証に対応。500万画素フロント、800万画素リアカメラを装備。インターフェイスはUSB 3.0×1、microSDXCカードリーダー、ヘッドセットジャック、MiniDisplayPort、Surfaceタイプカバー端子、Surface Connect端子×1。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポートする。

   カラーはプラチナ、ブラックの2色。

   CPU「Core i5/i7」、メモリー8GB/16GB、内蔵ストレージSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)128GB/256GB/512GB/1TB搭載モデルをラインアップし、価格は11万9800円~26万8800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中