2019年 9月 16日 (月)

小田急ロマンスカー・LSE引退記念グッズ ファン感激の全9品詰め合わせパックも

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   小田急電鉄(東京都新宿区)は、1980年に登場し、2018年7月10日に定期運行を終了した特急ロマンスカー・LSE(7000形)の引退を記念して、鉄道グッズの発売を10月9日に発表した。

   10月20日からオンラインショップ「TRAINS(トレインズ)」で購入できるほか、10月20日、21日に海老名駅(神奈川県)で開催する「小田急ファミリー鉄道展2018」でも手に入れられる。なお、新宿駅西口地下と和泉多摩川駅改札口前に実店舗がある小田急グッズショップ「TRAINS(トレインズ)」では10月23日から販売する。

  • 記念ピンバッジセット
    記念ピンバッジセット
  • 3Dオーナメント
    3Dオーナメント
  • お買い得パック
    お買い得パック

LSEが3Dオーナメント、ピンバッチ、タオルになって登場

   ラインアップは、クリスタルガラス内部にLSEのレーザー彫刻を施した「3Dオーナメント」をはじめ、「記念ピンバッジセット」や「マフラータオル」、「クリアしおりセット」など全9アイテム(一部数量限定)。いずれもLSEの車体をメインにデザインしている。車両間にある貫通路の自動扉に貼られていた「ヤマユリ・マーク」のステッカーを実寸サイズで再現した商品もある。

   また今回発売する商品を詰め合わせた、LSE手提げ袋付きの「お買い得パック」を限定500個販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中