2018年 11月 19日 (月)

「岩下の新生姜」今度はTシャツになった 社長自らツイッターで市場調査して決定

印刷

   岩下食品 (栃木県栃木市)は2018年10月15日、「岩下の新生姜 80グラム」の商品パッケージをフルグラフィックで表現したTシャツの商品化を発表した。これに先立って、同社社長の岩下和了氏が直々にツイッターで一般の購買意欲調査を行い、ツイッターで話題になっている。

  • 「あなたも岩下の新生姜になれる!岩下の新生姜Tシャツ」
    「あなたも岩下の新生姜になれる!岩下の新生姜Tシャツ」

「RT頂いた数だけ、発注します」にRT4000件超

   今回発売されるTシャツは、ポリエステル100%のピンク生地に生姜が縦に並んでおり、中央に「岩下の新生姜」と赤字でデザインされている。発表資料によると、

「岩下の新生姜ファンであることを口に出さずとも、周囲に『岩下の新生姜・愛』を伝えてくれる、楽しくてインパクト抜群のアイテムに仕上げました」

とのことだ。

   商品化の発端は、同社が10月上旬に行った社内会議。社員が岩下氏に新グッズとしてTシャツを提案したが、会議の場では即決できず、岩下氏が以下のようにツイッターを通じて一般から意見を募集した。

「★【お願い】企画会議で『あなたも岩下の新生姜になれる!岩下の新生姜Tシャツ』の案が、社員から...。予価4800円。私は、いくらなんでもこれはないだろうと思い、激論。ツイッターで調査させて下さい! 『買う!』はRT、『無理!』はいいねを下さい。 RT頂いた数だけ、発注します!」

   すると2日間で4000件を超えるRTが寄せられ、商品化が決定した。ツイートのリプライ(返信)欄には、

「私、岩下の新生姜になりたいので買います。Tシャツにしてくれるのとっても嬉しいです。ありがとうございます!!!」
「在庫の山になるからやめとけw」

といった賛否のほか、価格やサイズに関する要望も投稿された。

   販売は「岩下の新生姜ミュージアム」および「岩下食品オンラインショップ」で11月11日に開始する。現在は事前予約を受け付けている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中