2018年 11月 18日 (日)

シンプルモダンな客室のホテル 名古屋で来年1月開業

印刷

   ホテルJALシティ名古屋 錦(名古屋市)が2019年1月18日に開業する。宿泊予約は18年10月17日から受付を開始した。

  • 寝具やバスルームにもこだわった
    寝具やバスルームにもこだわった

ビジネスにも観光にも便利

   地下鉄東山線の伏見駅から徒歩7分、名古屋駅からも車で約5分という立地。古くからのオフィス街であり、また、科学館・美術館などの観光資源もあるエリアだ。

   テーマは「Smart & Simplicity」。シンプルかつモダンな客室は広さも十分で、シモンズベッドを採用している。トイレとバスルームが独立した日本式のスタイル。癒しと寛ぎのひとときが過ごせるよう、バスタブとは別にレインシャワーのある洗い場も設けた。

   ミラーリング機能付きの大型4Kテレビにより、スマートフォンやタブレット端末を大画面で見られるほか、無線LANによる大容量データ通信も可能。整備されたデジタル環境で、限られた時間を有意義に過ごせるという。

   レストラン「Cafe Canal (カフェカナル)1610」では、名古屋らしい食材や和洋食が並ぶ朝食ブッフェや、サラダブッフェ付き日替りランチ、アルコールとのマリアージュを楽しめるディナーが食べられる。店名の「1610」は、名古屋城築城にあたって掘削された堀川の誕生年で、地域に寄り添いたいという願いが込められているという。

   また、ベスト アベイラブル レートに無料朝食がついた開業記念宿泊プランを、2018年10月17日から19年4月17日まで提供する。料金は1室1人シンプルクイーン8000円~(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中