2018年 11月 16日 (金)

ムーンスター初の旗艦店「MOONSTAR Factory Ginza」オープン 

印刷

   ムーンスター(福岡県久留米市)は、初の旗艦店「MOONSTAR Factory Ginza」を2018年10月26日に東京・銀座にオープンする。

   子どもから大人まで日本製を中心に、MOONSTARブランドで展開する幅広いラインアップを紹介・販売する。また、同ショップを足や靴に関わる情報発信の拠点と位置づけ、様々な体験を提供していく。

  • ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!
    ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!
  • ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!
    ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!
  • ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!
    ムーンスターの旗艦店が銀座にオープン!

店名の「Factory」に込められた思い

   発表資料によると、1階では日本製中心の商品を展示・販売する。同社の「靴作りに対する姿勢」と「1足1足に込めた想い」を感じられる場として、様々な催しを開催する予定だという。2階はベビー、ジュニア、メンズ、ウィメンズ商品を幅広く展示販売。経営理念である"すべての人々の「笑顔」と「しあわせ」のために"を体現するべく、豊富なラインアップを紹介する。また、フィッティングにより自分のサイズを把握した上で、店内に設置されたタブレットなどから注文すれば、希望の住所へ商品を届けることも可能だ。

   店名の「Factory」には、「ものづくりの原点を大切に、紡いできた歴史を利用者と共有することで、新しい価値を生み出していきたい」という思いが込められているという。同社が持っている「歴史に裏打ちされた技術力」と「伝統」を体感できる場として、伝統文化と情報の発信地でもある東京・銀座から、モノ・コトの両方を発信していくという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中