2019年 1月 18日 (金)

「MARO」のハロウィンイベント 全240パターン「自分だけのボトルデザイン」体験

印刷

   トータルメンズケアブランド「MARO(マーロ)」が2018年10月30日~31日、ハロウィンイベントを東京・渋谷で開催する。

  • 「MARO」カスタムボトルイメージ
    「MARO」カスタムボトルイメージ

ハロウィン当日は先着50人に先行購入権

   「MARO」ブランドには、ボトル入りのシャンプーやボディーソープ、フェイスケアといった商品ラインアップがある。イベントでは、MAROのラベルデザインとボトルカラーを自分で選択し、独自の一品をデザインするウェブサービス「MAROiD」を巨大ビジョンで先行模擬体験できる。

   「MAROiD」で選べるラベルデザインは「スパイダーマン」「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「デットプール」の4人の人気MARVEL(マーベル)キャラクターで、バリエーションは各12パターンある。ボトルカラーは全5種で、ラベルと組み合わせると全240パターンに上り、その中から自分好みのオリジナルボトルをデザインできる。

   模擬体験はイベント来場者全員が参加可能。なおハロウィン当日の10月31日17時より先着50人限定で、かつMARVELキャラクターのコスプレをした人が「MAROiD」を先行購入できる。

   イベントの開催場所は渋谷センター街の「n_space(エヌ スペース、渋谷区宇多川町13-9 KNビル)」で、時間は両日とも12時~20時。

   なお「MAROiD」は11月1日から、「MARO」公式ウェブサイトで開始を予定しており、先着400人限定で「3DボリュームアップシャンプーEX」の詰め替えとセットで購入できる。価格は1980円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中