2019年 12月 13日 (金)

スマートスピーカーからの操作にも対応 ロボット掃除機「ルンバe5」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ロボット掃除機を手がけるアイロボットジャパン(東京都千代田区)は、ロボット掃除機「ルンバe5」を、2018年10月26日に全国の家電量販店および直販サイト「アイロボット公式ストア」などで発売する。

  • ロボット掃除機のパイオニア「ルンバ」が5万円を切る価格で登場
    ロボット掃除機のパイオニア「ルンバ」が5万円を切る価格で登場

1回の充電で最大稼働時間が90分に

   独自の「AeroForce 3段階クリーニングシステム」を搭載し、ゴミを浮き上がらせ、ハイパワーモーターユニットで強力に吸引。2本のゴム製ブラシ「デュアルアクションブラシ」が大きなゴミからカーペットに絡んだ髪の毛まで取り除き、特殊な凹凸形状によりブラシにゴミが絡まない。

   1回の充電による最大稼働時間が60分から90分に延長されたほか、まるごと水洗い可能なダスト容器をシリーズ初採用したという。

   多彩なセンサーで複雑な間取りでも最後まで掃除できる高速応答プロセス「iAdapt(アイアダプト)」を搭載。ゴミの多い場所は、センサーがキレイになったと判断するまで集中的に掃除する「ダートディテクトテクノロジー」を備える。

   Wi-Fiを内蔵し、「iRobot HOME」アプリをインストールしたスマートフォン/タブレットで外出先から操作できるほか、細かなスケジュール設定や清掃履歴の確認も可能。また「Googleアシスタント」や「Amazon Alexa」にも対応し、スマートスピーカーに話しかけるだけで操作できる。

   デュアルバーチャルウォール1個、ホームベース、交換用フィルター1個などが付属する。カラーはチャコール。

   直販価格は4万9880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!