2018年 11月 14日 (水)

乗車チャンスはたった1回 富士急行の水陸両用バスがハロウィン特別号に

印刷

   富士急行(山梨県富士吉田市)は、水陸両用「カババス スペシャルハロウィン号」を2018年10月27日に1便だけ特別運行する。

   同日16時出発で、所要時間約30分。

  • 1便だけの特別なカババス スペシャルハロウィン号登場!
    1便だけの特別なカババス スペシャルハロウィン号登場!

クイズに正解で光るわたあめゲット

   仮装した利用者(2つ以上の仮装グッズを身につけた人)だけが乗車可能な「カババス スペシャルハロウィン号」。バス車内ではハロウィンにまつわるクイズを出題し、正解した人には光るわたあめがプレゼントされる。運転士やアテンダントも仮装してハロウィン気分を盛り上げるという。料金は大人2000円、小人1000円、幼児400円。前日までに電話で要予約(当日でも空席があれば参加可能)。

   なお富士急行では18年10月20~31日までの12日間、富士吉田・忍野・山中湖エリアを運行する周遊バス「ふじっ湖号」と、山中湖で運航する水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA(山中湖のカバ)」で「ハロウィンキャンペーン」を実施中。

   周遊バス「ふじっ湖号」では、一部の車両をハロウィン仕様にデコレーション。装飾された「ふじっ湖ハロウィン号」に乗車し、運転手に「トリックオアトリート」の合言葉をかけた子どもたち(毎日先着20人)にお菓子がプレゼントされる。

   毎日運行(1日11便)し、所要時間は約60分(河口湖駅~山中湖平野の間)。運賃はフリーパスで大人1500円、小人750円(2日間有効)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中