2018年 11月 18日 (日)

すき焼き・チゲ・しょうが鍋 寒くなる季節に熱々の1人鍋を

印刷

   やよい軒は、「すき焼き定食」(890円)、「特すき焼き定食」(1280円)、「チゲ定食」(890円)、「しょうが鍋定食」(890円)を、2018年11月1日に発売する。

  • 寒い季節にはやっぱり鍋
    寒い季節にはやっぱり鍋

肉が好きな人には、2倍量の牛肉も

   身体の芯からあたたまる、1人前の鍋を食べられる定食だ。

   「すき焼き定食」は、たっぷりのタレで煮込んだ牛肉や白菜、ネギ、豆腐、しらたき、うどんの具材を、生卵に絡めて食べる。肉が好きな人には、2倍量の牛肉を食べられる「特すき焼き定食」がおすすめだという。

   「チゲ定食」は唐辛子とコチュジャンの辛味に加え、隠し味として魚醤の旨味をきかせている。真ん中の半熟卵を具材に絡ませることで、まろやかな味わいに。もちもちとしたチヂミ付き。

   「しょうが鍋定食」は、国産生姜入りのスープで豚肉や野菜などを煮込み、最後に水菜とおろし生姜をトッピングした。付け合わせはアジフライ。

   価格はいずれも税込。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中