2019年 1月 20日 (日)

おでんと熱燗、夜景で冬の舟あそび 星のや東京

印刷

   星のや東京(東京都千代田区)は、「東京・冬夜の舟あそび」を、2018年11月1日から19年2月10日まで開催する。

  • 東京タワーなど名所観光もできる
    東京タワーなど名所観光もできる

「水の都」らしい楽しみ方

   宿から車で5分の日本橋桟橋から浜離宮近くまで往復する、60分間の貸切ナイトクルーズ。舟桟敷のこたつに入りながら、老舗練物屋の熱々おでんと、利酒師が厳選したという4種の熱燗を楽しめる。澄んだ冬の空気のなか、静寂と美しい夜景を堪能できる「舟あそび」だ。復路では、抹茶とお茶菓子を用意する。

   かつて水運により物資や人を輸送していた「水の都」、江戸。舟の上で食事を楽しむ舟あそびは、水路を中心に市場や飲食店が発展したこの町ならではの楽しみのひとつだ。川沿いに残る江戸の風情を感じながら、優雅で贅沢な時間を過ごせる。

   料金は2人7万7000円、3人8万8000円、4人9万9000円(税・宿泊料別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中