2018年 12月 16日 (日)

近田春夫「超自信作です」 38年ぶりソロ名義アルバム「超冗談だから」

印刷

   日本の音楽シーンを長年にわたって支えてきたベテランミュージシャン・近田春夫さんが、ソロ名義としては実に38年ぶりとなるニューアルバム「超冗談だから」を2018年10月31日、リリースする。

  • 近田春夫さんの最新作「超冗談だから」
    近田春夫さんの最新作「超冗談だから」

「のん」が作詞作曲した楽曲も収録

   アルバム制作には秋元康さん、のんさん、AxSxE、児玉雨子さんらが参加。「いい意味で統一感のない、『ひとりザ・ベストテン』的な歌謡ロック歌ものアルバム」との触れ込みだ。曲のひとつ「ゆっくり飛んでけ」は、のんさんが作詞・作曲を担当している。また漫画家・楳図かずおさんが作詞した1979年発表の楽曲「ああ、レディハリケーン」も収録されている。

   近田さんはJ-CASTトレンドに、以下のコメントを寄せた。

「たまには新譜でもと、ふと立ち寄ったCDショップにてジャケットに惹かれ何気なく手に取った一枚。タイトルが気になり購入を決め、家に戻り再生を始めると、これが予想をはるかに超えて素晴らしい!今やリピートさせっぱなしである。そんなコンセプトでアルバム作ってみました。超自信作です」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中