2020年 7月 10日 (金)

藤田ニコル「渋谷ハロウィン」危険な思い出 JK時代「知らない男に触られた」

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   「渋谷ハロウィン騒動」を、モデルでタレントの藤田ニコルさん(20)が「年々と酷くて悲しいな」と嘆いている。

   自身は当時中学3年生だった2012年から、16年まで渋谷でハロウィンを過ごしたというが、「酷すぎて行かなくなった」。

  • 藤田ニコルさん(写真は2016年撮影)
    藤田ニコルさん(写真は2016年撮影)
  • 藤田ニコルさん(写真は2016年撮影)

「ゴミ、人に迷惑かける事、減るといいな」

   東京・渋谷駅周辺で、2018年10月31日のハロウィン当日を前に、若者の暴行・痴漢事件が発生し逮捕者が出た。渋谷区長の長谷部健氏が緊急コメントを出すほどの騒ぎになっている。

   ニコルさんは10月29日夜、ツイッターで騒動に苦言を呈した。

「普段みんな頑張って働いてたり、昼間は普通の姿なのに、なんで渋谷の夜になったら人に迷惑かけたりする人が出てきちゃうんだろうな。渋谷でハロウィンする事はまったく否定しないけど、ゴミ、人に迷惑かける事、減るといいな」

   また自身は、ハロウィン期間中の渋谷で危険な経験をしたと伝えている。

「私も高校生の時渋谷のハロウィン行って知らない男の人に触っちゃいけないような所触られた事もあるし、まあ仮装してるから自分のせいなんだけど、これから行くって人はそんな事もふまえて危険な所に行くって覚悟で行った方がいいかもね。自分の身は自分で守る事です オススメはしません」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!