2018年 11月 14日 (水)

「Vtuber界の歌姫」富士葵が地上波で起用 サンシャイン池崎絶賛、CDデビューも

印刷

   ユーチューブで活動する3次元(3D)キャラクター「バーチャルユーチューバー(VTuber)」の富士葵(ふじあおい)さんが、2018年11月5日、12日放送の情報番組「コレでアナタも人生終了~たったコレだけで!?まさかのイマドキトラブル~」(テレビ東京)に出演する。

   昨今、テレビ番組での起用が進むVTuber。アナウンサーの代役としてキャラクターを制作する局もあり、人の「代替」としての活用が進む。

  • サンシャイン池崎さんと共演した富士葵さん
    サンシャイン池崎さんと共演した富士葵さん

今年1~7月に4000人のVTuber誕生

   葵さんは、ユーチューブの動画配信を中心に活動中で、チャンネル登録者数は15万人を超える。"VTuber界の歌姫"と呼ばれるなど歌唱力に定評があり、11月7日には大手レコード会社・ユニバーサルミュージックジャパンからCDデビューする。

   共演したお笑いタレント・サンシャイン池崎さん(37)は、「一緒に仕事できるのは空前絶後の驚きと感動でした!」と発表資料でコメント。「可愛らしいビジュアルですし、声もアイドル声なんですが、時おり毒舌もぶち込んでくる所が最高でした!」と感想を寄せている。

   キャラクターの制作・運用の簡素化が進み、個人や企業の参入が相次ぐVTuber。「CyberV」(東京都渋谷区)の調査によれば、18年1月~7月で約4000人のVTuberが誕生したという。

   テレビ局もこぞってVTuberを起用する。草分け的存在である美少女キャラクター「キズナアイ」は18年4月から、冠番組「キズナアイのBEATスクランブル」(BS日テレ)を担当。7月からは、VTuberのみが出演するバラエティー番組『VIRTUAL BUZZ TALK』(TOKYO MX)が放送されている。

   さらに、TBSは自社で男性と女性の3Dキャラクター「いらすとキャスター」を制作。10月からニュースの読み上げ役に"抜擢"した。

   インターネットの枠にとどまらず活躍の場を広げるVTuber。3Dキャラクターがテレビを席巻する日も近いかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中