2018年 11月 14日 (水)

インテリアのようなたたずまい ブルートゥースや光出力対応のCDプレーヤー

印刷

   各種デザイン家電を手がけるamadana(アマダナ、東京都渋谷区)は、「amadana music」ブランドからCDプレーヤー「C.C.C.D.P.」の予約受付を、2018年10月26日にクラウドファンディングサイト「Makuake」で始めた。

  • 敢えて今、耳と目で音楽を楽しむ
    敢えて今、耳と目で音楽を楽しむ

モバイルバッテリーでも駆動するUSBバスパワー

   発表資料によると、過去のメディアになりつつあるCDに敢えてもう一度スポットを当て、過去の音楽を"手に取る時間"を楽しんでもらう機会を作りたいとの思いから開発したという。

   インテリアとしても成り立つようなたたずまいにブルートゥース(Bluetooth) 4.2を搭載。手持ちのBluetoothスピーカーやイヤホンとワイヤレス接続して気軽に音楽を楽しめる。3.5ミリステレオミニプラグや光デジタル出力による高音質再生が可能。USBメモリーを接続すればデジタル変換して自動でMP3への変換・書き出しができるUSB出力端子を搭載する。

   USBバスパワー(Type-C)駆動を採用し、モバイルバッテリーを利用すれば外出先でも再生できる。

   オーディオCDのほかMP3 CDやWMA CD、AAC CDの再生に対応。60秒の音飛び防止、ランダム&リピート再生などの機能を備える。

   参考価格は1万2000円(税別、送料込)。

   「Makuake」のプロジェクトページでは、複数台割引やTシャツが付属するコースなどを用意する。なお、目標金額達成に関わらず支援が成立する「All in」形式プロジェクトで、19年3月末までに発送予定とのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中