2021年 9月 29日 (水)

「そろそろ限界だ」関ジャニ・大倉が「SOS」 一部過激ファンの迷惑行為「怖い」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

青木源太アナ「悲しむのは本人と善良なファン」

   大倉さんのブログの内容を受けてか、ジャニーズ好きを公言している日本テレビの青木源太アナウンサーは11月9日、こんなツイートを投稿した。

「ファンとタレントとの距離感の問題は今に始まったことではないが、最近一般の方々にまで迷惑が及ぶことも起きた。モラルの問題と言えばそれまでだが、こうなるとテレビ局側もタレントを守り迷惑行為がなくなるような防衛策を取らざるを得ない。悲しむのはいつもタレント本人と善良なファンの方々だ」

   この発言を、大倉さんに関する話だと受け取ったファンらからは、リプライで賛同の声が相次いでいる。

   関ジャニ∞と音楽番組などで複数共演があり、今年9月のコンサートにも足を運んでいる「凛として時雨」のドラマー・ピエール中野さんも同日、大倉さんにツイッターでエールを送った。

「ジャニオタ身近にいるし、ツイッターでも交流あるけど、みんな節度を持った良い人しかいなくて、この過剰な人は本当に一部だと思う。こういった付きまといは自分レベルでも(表舞台に立つ人は大体)あって、超しんどいので、良い方向に向かって行く事を願います。大倉くん応援してます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!