2019年 12月 6日 (金)

赤西仁、KAT-TUN中丸を「許せん」 自慢の高速テクニック「マネすんな」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アイドルグループ「KAT-TUN」の中丸雄一さん(35)が、単独ライブ「中丸君の楽しい時間3」を行なうと、グループの公式サイトが2018年11月12日発表した。

   それを受けてか、元KAT-TUNの赤西仁さん(34)がツイッターで、「おい中丸」と名指しで「我が物顔してやってる感じが許せん」とお怒りだ。いったい、何に対してなのか。

  • 赤西さんのシングル曲「Good Time」(Amazonより)
    赤西さんのシングル曲「Good Time」(Amazonより)

「ある企画」を巡って「大概にしろよ!」

   中丸さんのライブは2019年2月に大阪などで行われる。イベントサイトによれば、中丸さん自身で構成・演出を手がける。内容については、

「10月にTV出演した番組で僕が参加したある企画を......たぶんやります。(中略)やるからには、世界記録を舞台上で更新してやろうじゃないかと!」

と触れている。

   企画とは、「ブラホック外し選手権」を指すとみられる。マネキンに装着されたブラジャーのホックを1分間でいくつ外せるか競う内容で、10月に出演した番組で中丸さんは43個を外していた。

   この演出に「待った」をかけたのが赤西さんだ。11月12日にツイッターで、こうツッコんでいる。

「おい中丸or周りのスタッフさんよーブラホックの企画マネすんなよ。他のアイディアは真似されても別に気にもしないが、これに関しては我が物顔してやってる感じが許せん。大概にしろよ!オッパイに失礼だろーがぁ!オッパイはオレの物だぁこらぁ!!」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!